TwinCal

Twinsの履修情報から、Googleカレンダー・iCalの時間割を作成するWebサービスです。

KdBから、教室番号、単位数、科目番号などを自動的に取得します。

Get started

1.1 Twinsにログイン

Twins »

1.2 履修登録・登録状況照会

1.3 ダウンロード

1.4 出力

下のフォームにStep1でダウンロードしたCSVを指定してください。

Googleカレンダーの場合

  1. 「カレンダー設定 > カレンダー」に行く。
  2. 「新しいカレンダーの作成」をする。
  3. 「カレンダーをインポート」をする。

iCalの場合

  1. メニューから「ファイル > 読み込む > 読み込む」。
  2. ダウンロードした.icsファイルを選択。
  3. どのカレンダーにインポートするか聞かれるので、「新規カレンダー」を選択。
×

Hint

何か不具合が起きるかもしれないので、新規作成したカレンダーにインポートすることを推奨します。

TwinCalに関するTwitterのツイートをまとめました。(最終更新: 2014/04/25)

Q. カレンダーが空で出力される

A. 原因は色々考えられます。下の3つを確認してください。

  1. Twinsでは選択されたモジュールのCSVが出力されるので、目的のモジュールを選択した状態でCSV出力をしてください。
  2. 集中など時間の分からない科目はTwinCalは無視します。
  3. どうしても解決しない場合は、下の連絡先まで報告すると対応するかもしれません。

Q. 春Cの時間割を作ろうとしたら、通年の授業が重複して登録される

A. Twinsで春CのCSVを出力すると通年科目も出力されてしまうのが原因です。好きな方の解決策を試してください。

  1. ダウンロードしたCSVをテキストエディタで編集して通年の科目の行を消す。
  2. カレンダー上で通年の科目を削除する。

Q. 教室番号や担当教員、単位数はどこから取得しているのか?

A. KdBから取得しています。

Q. 個人情報はどう扱ってるのか?

A. Twinsで出力したCSVをテキストエディタで開けばわかりますが、科目番号以外の情報は含まれていないので、 個人を特定できるような情報は含まれていません。また、取得された情報がその他の目的で使用されることは一切ありません。

Q. 祝日の振替や月曜授業には対応しているのか?

A. 対応していませんが、今後のアップデートで対応するかもしれません。

  1. TwinCalを利用した事によるいかなる損害も作者は一切の責任を負いません。自己の責任の上で使用して下さい。
  2. 各モジュールの開始・終了日はツクナビに準拠しています。 必ず正しいという保証はありませんので、各担当の先生のアナウンスを確認するなど臨機応変に対応してください。
  • 2012/08/14 TwinCalの公開を開始。
  • 2013/04/23 2学期制に対応。
  • 2013/06/03 FAQを追加。
  • 2013/09/20 Tweetsを追加。
  • 2014/04/02 2014年度の時間割に対応。
  • 2015/04/06 2015年度の時間割に対応。
  • 2017/04/10 2017年度の時間割に対応。

KdBから科目情報を最後に同期した日: 2017/04/10

×

Issues 何か問題があれば、@KOBA789 まで連絡お願いします。

@KOBA789 »

オリジナルバージョンの開発者は @gam0022 さんです。

@gam0022 »

×

Info リポジトリを GitHub で公開しています。

GitHub »